預金保険制度について

預金保険制度についてのお知らせ

Q預金保険制度について教えてください。

Q当座預金や利息のつかない普通預金は「決済用預金」として全額保護され、定期預金や利息のつく普通預金などは、1金融機関につき預金者1人当たり、元本1千万円までとその利息が保護されます。

【預金等保護の姿】
預金等の分類 平成17年4月以降
預金保険の対象商品



当座預金、利息のつかない
普通預金等
全額保護




利息のつく普通預金、定期預金、貯蓄預金、通知預金、定期預金、定期積金等 合算して元本1千万円までとその利息等を保護
1千万円を超える部分は、破たん金融機関 の財産の状況に応じて支払われます(一部カットされることがあります)。
預金保険の対象外商品 外貨預金、元本補てん契約のある金銭信託など 保護対象外
破たん金融機関の財産の状況に応じて 支払われます(一部カットされることがあります)。

<決済用預金とは>

「無利息、要求払い、決済サービスを提供できること」という3条件を満たすものです。

当金庫では、決済用預金の「無利息型普通預金」をお取扱いしております。

  • 自動支払い、自動受取り等の機能面は「普通預金」と同じです。
  • 所定の手続により、「普通預金」から切り替えることで、口座番号・キャッシュカードもそのままお使いいただくことができます。

詳しくは、こちらの金融庁「預金保険制度」をご覧ください。

※金融庁のサイトにリンクいたします。


ペイオフ専門相談室を設置しています。

フリーダイヤル 0120-047-361

ペイオフ制度のご相談や、資産運用に関するご相談を専門スタッフがお受けいたします。
また、全店にペイオフ専門相談員を配置していますので、お気軽にご相談ください。


貸金庫をご利用いただけます。

貴重品を安全に保管し、盗難・災害などの不慮の事故からお守りいたします。
(貸金庫設置店以外の各店でも、保護預りにより貴重品をお預りすることができます。お気軽に最寄りの店舗におたずねください。)

貸金庫設置店:

  • <自動貸金庫> 本店・あけぼの支店・中標津支店・標津支店・札幌支店(全自動)
  • <簡易貸金庫> 別海支店・西春別支店・浜中支店・標茶支店・鳥取西支店・釧路東支店・桜ヶ岡支店・白糠支店